モデルオートエンワ
GERMANY MADE MODELCAR e-SHOP +++Last update
買付日記          シュコー



2010年4月


2010年04月07日(水)

今回も店長Kが担当させて頂きます。
ほぼ定刻の17時5分、フランクフルト空港に無事着陸。
気温は東京とほぼ同じ位だろうか?。
今回のアシは日本でもエコカー減税対象車として規制をクリアした最新の E350 ブルーテック。排ガスの有害物質を処理する為の尿素水溶水とやらをラゲージスペース下のタンクに24リッターも搭載しているそうで、その分スペアタイヤが無くランフラットタイヤを履いている。7速ATパドルシフトだがレンジチェンジはステアリング右のレバーで操作する為懐かしいコラムシフトの様で笑える。パワーは申し分なく200kmまでストレスなく加速する走りで20時過ぎにはホテルに到着。

   



2010年04月08日(木)

春の買い付けのメイン、エッセン、テクノクラシカへ。
毎度最大のスペースを誇るメルセデスブース。
今年のお題は「Super sports cars.」(Fascination is in the DNA)でメルセデススポーツカーの御先祖様1903年「60hp Simplex」から1928年「SSK」1954年「300SL」1969年「C111」1991年「C112」1997年「CLK-GTR」1999年「Vision SLR」そして最新の2009年「SLS AMG」が一堂に並ぶ。更にClassic Centerからは300SLRoadsterのボディー、パーツが展示されていた。他画像をご覧ください。
いつもの様に今回も各ブースの限定品をチェック。
限定100のMINICHAMPS、今回はMB展示のコンセプトに則した?「C111」なれど車種としては相変わらず微妙…。毎回ラリードライバーがサインをするSchuco、1/43はPorsche907ロングテールのウエザリング版ですが今年はコスト削減の為か没人(Jochen Rindt)の仕様という事で無し。他PiccoloのLotus F1は好評だったがBUBの904GTSやメルセデスの300SL等は単色で面白みに欠けた感があった。

                                         



2010年04月09日(金)

本日は馴染みの店廻りの日。まずはEpocheやPOSTモノの出モノがあるエッグマンの店へ。今回はBREKINAのシトロエンDSの新色やWIKINGのVW Touareg等数点をゲット。その後、3年ぶり(私は)にモノレールで有名な街の大きな鉄道模型店へ。当店のベランダで走らせているLGBに増備すべくタルキスカラーのDB V218型を購入、(勿論本業のリクエスト品も数点ゲット)更にこの店からほど近いもう一つの店もチェックするが、私の大好物のMarklin のV200が大変な事になっているのをオーナーがみつけニヤニヤしている。画像参照下さい。(ぞんざいな扱いなのでSale品と思いきや1つ50ユーロ位でした)数年前だったら番号違い全て購入していただろう…因みに今回は増備しませんでした(笑)他数件廻って夕刻ホテルへ。

           



2010年04月10日(土)

本日は昨年同様オランダHoutenのスワップミートへ。
今回は道中で大きな変化があった。それは毎回眠くなるオランダ国内の100km規制がなんと120劼UP!(勿論全区間では無いが)された事でオーナーは大喜び!20kmの差は明らかで予定より早く会場に到着!とても良い天気だ。例によって二手に別れチェック開始。昨年に比べ絶版モノの良い物が少ない様に感じられた。ブリキ製ポルシェ他数点を仕入れ14時過ぎにEssenの会場へ戻り再チェックを開始。MBMCのメタル製300SLS等を仕入れて一息入れようとした所、オーナー以外に聞き覚えのある日本語が…弊店にリンク頂いている驚愕分析のH氏でした!(いらっしゃるのはお聞きしていたがこんな広い会場でバッタリお会いするとは)間もなくオーナーとも合流しお互いの健闘?を祈りつつ帰路に。(…Hさん帰国時は大変お疲れ様でした)ホテルに戻りTVをつけるとポーランド首相一行の飛行機墜落事故が報道されていた。

           



2010年04月11日(日)

本日はテクノクラシカ最終日で18時以降は恒例の撤収作業。それまで一寸一息という感じで鉄っちゃんに変身した我々はオーナーが見つけた鉄道のベストビューポイントのある小さな駅へ向かう。かなり長い直線をフルノッチで加速してくる様は絶景!で真冬の様な寒さの中、身体を震わせながら(笑)結局6本の列車通過を味わった。精神的休養も摂れた?ので夕刻会場へ入る。今回は昨年以上に品数が増えていたがボビーの親戚のメリー(メンバー最年少23歳女子)が加わった為かなり捗りタイムレコードの22時半に終了。外に出るとルマンに出たゼッケン22番の300SLプロトタイプをトランスポーターに積む所に出くわしたが、照明に照らされて展示されていた状態よりも、暗い自然光の中でみる方がシルバーボディの光沢がより生々しく感じられた。

                 



2010年04月12日(月)

本日はまずマイケルの店へ。Essenの会場では即売り切れになっていたAudi ブースのV8が複数有るとの事、入手済みだったがそれなりのルートがあるのだろう。その後、雨の中フランス国境の街にあるハートさんの店へ。今回ハ―トさんは不在で犬達も出てこず残念だったがBREKINAの新製品はキープしてくれており、リクエスト品他数点を購入。今夜はボビーが住んでる街のホテルへ移動、これまた恒例の中華レストランにてボビー夫妻とお疲れディナー。

     



2010年04月13日(火)

今日はドイツ最終日。昼前にボビー宅にて打ち合わせ。EssenでSprinterに積んだ100個程の段ボールが事務所内にうずたかく積んである。これから彼らは一つひとつ整理するのか?と思うとゾッとしてしまう。2時間程で終了しランチを食べに市内のレストランへ。食事中ボビーが購入したてのiPhoneの変な着信音を何度もならすので奥さんのサビーの目がつり上がってるのがおかしかった。品物整理の為、親戚のマリーも合流した後、再会を誓ってボビー宅を後にする。空港への途中、ライン川沿いの展望台に寄り景観を楽しむ。18時前フランクフルト空港へ。

           




 




買付け日記の一覧へ


2001-2002 (C)MODEL AUTO ENWA =ONLINE= All rights reserved. MAIL TO OWNER